どこかに行ってきました。

カメラをもって旅に出たくなる。

新品で2万円のノートパソコンを買った話

5年ぶりにノートパソコンを買いました。

使い始めて少し経過したので、使ってみた感想を残したいと思います。

パソコン全体が不人気のおかげで、定価3万円程度のノートパソコンが、2万円程度で購入することができました。

買ったのはパソコンはASUSのVivoBook E203NA

f:id:GONz:20180108174853j:plain

 ■ CPU
CPU名:インテル Celeron プロセッサー N3350
動作周波数:1.10GHz(インテル バースト・テクノロジー対応:最大2.40GHz)
キャッシュメモリ:2MB

CPUはWebページを見るだけでしたら、サクサク操作できました。しかし、オンラインゲーム等は厳しいです。動画再生に関しては低スペックの割に、カクカクせずに見ることができました。AmazonプライムビデオでHD再生し、フルスクリーンで見るとCPU使用率は100%になりますが、停止や再生ボタンもサクサク操作できます。


■ OS 
Windows 10 Home 64ビット

windows10が最初からインストールされています。メーカーの変なソフトはあまりインストールされていませんでした。記憶容量が32GBしか無いので、通常のウィンドウズアップデートに何度も失敗しましたどうやら容量が足りないようです。MicroSDを挿して使うことができるので、これでアップデートできるかなぁと思いましたが、Cドライブの容量が足りないとアップデートできないみたいです。結局、いらないソフトを削除して、ディスクのクリーニングをして、なんとか8GBの空き容量を獲得。その後、マイクロソフトの公式サイトからMediaCreationToolをダウンロードして、手動でアップデートしました。

MediaCreationToolは以下のサイトの「ツールを今すぐダウンロード」からダウンロードできます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

 

■ メインメモリ
標準 :2GB
仕様:DDR3L-1866

メモリは増設できないそうです。まぁ軽い作業なら2GBで足りるので、今のところ不便していません。

 

■ ディスプレイ
液晶ディスプレイ:11.6型ワイドTFTカラースクリーン液晶
解像度:1366×768ドット(WXGA)

IPS液晶ではないので、角度によって見辛いです。まぁ安かったの妥当だと思います。角度を調整すれば、普通に使えます。

 

■ 記憶装置
eMMC :32GB

安いので、32GBしか無いのもしかたありません。MicroSDスロットがあるので、どうしても容量を増やしたければ増やせます。だから容量で十分だと思います。

 

■ サウンド機能
サウンド規格:インテル ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
スピーカー:ステレオスピーカー内蔵(2W×2)

普通のステレオスピーカーがついています。Amazonプライムビデオをよく見ますが音質は普通です。

 

Webカメラ
30万画素Webカメラ内蔵

最近のカメラには大体ついていますが、使ったことがありません。これは要らないのでもっと安くして欲しいです。

 

■ 通信機能
LAN:無し
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac 
Bluetooth機能:Bluetooth 4.1

安いので有線LANが使えません。しかし、オンラインゲームでもやらない限り、有線LANは必要無いと思います。無線とブルートゥースが付いていれば十分。

 

 

左側のインターフェイス

f:id:GONz:20180108181119j:plain

左側には、電源端子・MaicroSDスロット・HDMI端子・USB3.0端子・USB3.1タイプC端子があります。

USB3.1C端子は任天堂スイッチにも標準搭載されていますし、最近のスマホはこの端子になっているから、これからは増えそうですね。

USBアルアルの裏表がなくて、端子を破壊するリスクもなく、するっと接続できるので気持ちいいです。

 

 

 

右側のインターフェイス

f:id:GONz:20180108181523j:plain

右側にはUSB3.0端子とイヤホンジャックの2つだけとシンプル。

 

 

 

キーボードは普通だけど、タッチパッドが大きくて使いやすい。

f:id:GONz:20180108181631j:plain

キーボードは普通のタイプです。タッチパッドは普通のノートパソコン並に大きいので、すごく使いやすいです。しかし、左クリックと右クリックまでフラットになっているので、クリックが少し使いづらいかもしれません。

 

 

薄くて、軽くて、液晶が180度開く

f:id:GONz:20180108181928j:plain

昔、買ったノートパソコンの液晶は180度開くことができなくて、ちょっと液晶が見辛いなぁと思っていました。この機種は180度調節できるので、苦労することはなさそうです。

 

ちょっと残念だった所

あと1万円値上げしてでも、IPSパネルにしてほしかったです。やはりIPSパネルは見やすいです。それ以外は値段の割にとても良いパソコンだと思います。

 

最後に

定価は3万円程度と考えると、値段の割にお得な商品だと思います。普段はスマホを使っていて、たまにちょっとパソコンを使うって人にはオススメです。バッテリーも7時間ぐらいもちますし。CPUファンもファンレスなので唸ることもなくて静かです。

それにしても最近はパソコンの人気がないですね。パソコンの年間出荷台数が落ち込んでいるとニュースで良く目にします。

スマホの性能が上がり、パソコンが無くても、なんでもできるようになったからでしょうか。

確かにスマホがあれば、殆どのことは不便しません。しかし、パソコンの価格も昔に比べて本当に安くなったので、スマホとパソコンの両方をうまく使いこなすのが個人的にはオススメだと思います。

私の場合、スマホだけだと、文字の入力やコピペで苦労していまいます。あと、スマホの画面は持ち運びに便利な分、小さいので見づらいです。

家ではパソコンを使って、移動中はスマホを使うのが、私の中では一番使いやすいスタイルだと思います。