どこかに行ってきました。

カメラをもって旅に出たくなる。

佐久一萬里温泉「ホテルゴールデンセンチュリー」は5000円で大浴場があり、超豪華なのに廃墟のようにボロボロ。でも、お気に入りになるホテルでした。

f:id:GONz:20180702100308j:plain

ホテルは長野県・佐久ICの近くにあるので、都内からちょうど3時間くらいで到着できます。このホテルに泊まり、長野県の美ヶ原や八ヶ岳霧ヶ峰に、朝早くから遊びに行くのがオススメです。

 歩いていける「スタミナ太郎」

f:id:GONz:20180702100328j:plain

ホテルの目の前には「スタミナ太郎」があるので、ホテルは素泊まりで(●`・ω・)ゞ<ok!

 

f:id:GONz:20180702100103j:plain

受付ロビーはかなり広く、昔は結婚式もやっていたみたいです。唯、古い感じがすごい。

部屋とか設備とかアメニティ 

f:id:GONz:20180701203408j:plain

部屋は和室と洋室があり、両方ともに泊まったことがありますが、和室の部屋のほうがオススメ。洋室は古いとボロいとしか思わないけど、畳の部屋なら侘び寂びって感じで誤魔化せそう。

 

f:id:GONz:20180701203401j:plain

ベットの寝心地はまぁまぁでしたけど、部屋全体がタバコ臭い。確か禁煙部屋は無かった気がします。

 

f:id:GONz:20180701203417j:plain
f:id:GONz:20180701203536j:plain

トイレとバスはユニットバスになっており、少し古めでしたが綺麗に掃除されていました。コスト削減のためか、備え付けのシャンプーやリンスが使い捨てでした。まぁ大浴場を使うのでお風呂は無くても良いんですが(゚∀゚)

 

f:id:GONz:20180701203451j:plain
f:id:GONz:20180701203459j:plain

テレビは19インチぐらいと小さめ。ファブリーズがあるので部屋全体に撒きまくるとタバコ臭さは軽減されてるのでオススメ( *´艸`)

 

f:id:GONz:20180701203437j:plain
f:id:GONz:20180701203432j:plain

ワンドアの小さな冷蔵庫は何も入っていないので、自分の好きな飲み物を冷やせます。備え付けのポットは無いので、瞬間湯沸かしのティファールがありました。

大浴場は温泉だけど、ちょいボロい 

f:id:GONz:20180702021335j:plain

1階には大浴場がありました。日帰りでの利用も可能なようで、夕方は地元の人で大繁盛していました。4時から6時くらいは混んでいるので外すのが無難。

温泉の泉質は無色透明の循環式なので、あまり温泉感はありませんでした。湯船の数と広さは田舎の日帰り銭湯レベルなので、安く泊まれて大浴場があればOKって人には満足度が高いと思います。

露天風呂は屋根で囲われており、展望はありませんでした。外には露天風呂のほかに温度の低い歩行プールなるものがあり、お年寄りが一生懸命、歩いていました。

大浴場は広くて、種類も多く、サウナに水風呂もあるので、あまり期待しなければ十分に満足できる内容だと思います。ちょっと設備が古いけどね!

 

f:id:GONz:20180702021347j:plain
f:id:GONz:20180702021322j:plain

 

まとめ

ホテルは国道沿いにあるので、近くにイオンもあり、佐久の中ではオススメのホテルだと思います。スタミナ太郎で満足ができる人なら、コスパも良く、気に入るのではないでしょうか。

しかし、いくら安くてもスタミナ太郎よりは牛角の食べ放題レベルでないと「ちょっとムリ。」という方には、設備が古くてタバコ臭いので、満足できないかもしれません。

 

gonz.hateblo.jp

 

 

gonz.hateblo.jp