どこかに行ってきました。

カメラをもって旅に出たくなる。

千葉県成田市にある廃墟のような薬師堂に行ってまいりました。

成田の周辺は国道を外れると、走っていて楽しいツーリングロードがたくさんあります。
そんな成田にGoogleマップにも乗っていないような小さなお寺がありました。
DSC_0125
 






竹林と森に囲まれていますが、参道は落ち葉が掃われているようでした。どなたか手入れをしているのでしょうか。
DSC_4271






薬師堂の隣には巨木があります。詳しくはわかりませんが樹齢数百年は経過していそうな立派な木でした。
DSC_4281







ぼろぼろの手水盤。
DSC_0127






この寺院にある石像は300年前に掘られたものがゴロゴロしているそうです。
DSC_4274
DSC_4277
DSC_4280
DSC_4284







市川團十郎とゆかりがあるのでしょうか。
DSC_4289






堂内は補修も追いつかないほどのボロボロです。こんなにボロボロな寺は初めて見ました。
DSC_4292
DSC_4298
DSC_4301
DSC_4316






良く見ると竹林に飲み込まれた建物がありました。廃墟ですね。
DSC_4319






もう少し早く訪れていれば、竹林の新緑が見れたのが悔やまれました。
DSC_4325







終わり。